文字サイズ

背景色

予約番号 アクセス

リハビリテーション部

リハビリテーション部について

当センターのリハビリテーション部は、理学療法9名、作業療法9名、言語聴覚療法4名で構成されています。
発達の遅れや偏り、運動機能の問題などにより日常生活に困りごとを抱えていらっしゃるお子さんやそのご家族が生活しやすくなることを目指し、個々の特性やライフステージに応じたリハビリテーションを実施しています。
リハビリテーション部内では、それぞれの専門性を生かしつつ、療法や経験年数に関わらず意見を出し合い、ひとりひとりのお子さんに対する理解を深めています。日々知識や技術の研鑽を積み、質の高いリハビリテーションの提供に努めます。

通常のリハビリテーション以外にも、

  • ご家庭や学校などで使用する椅子や車椅子の作製に携わるシーティング
  • カンファレンスや文書での情報提供、リハビリテーション参観を通し、他医療機関や福祉施設、学校・保育園等との連携
  • 特別支援学校へ訪問し、学校の先生と一緒に授業や生活について相談(外部専門家活動)
  • 保育所などに訪問し、身の回りのことや活動への直接的支援(保育所等訪問事業への参加)

など、お子さんが地域で生活するための支援をしています。


子どものリハビリテーションは、お子さんのチャレンジする気持ちを引き出し、楽しんで取り組めるようにさまざまな工夫をしています。

理学療法室

作業療法室、言語聴覚室など

リハビリテーション参観

リハビリテーション部では、リハビリテーションを受けている方が地域で利用されている教育・福祉・医療機関の職員の方のリハビリテーション参観を受け付けております。

リハビリテーション参観のお申し込み

ご希望される場合は、関係機関の職員の方がリハビリテーション参観申し込みフォームに入力してください。

  • 保護者がお持ちの『リハビリテーション予約票』の内容を確認してから入力してください。
  • リハビリテーション参観は、理学療法(PT)、作業療法(OT)、言語聴覚療法(ST)を対象とします。
  • 診察や保育場面など、上記療法以外の見学についてはこの手順では申込できませんのでご注意ください。

注:リハビリテーション参観を希望される場合は1週間前までにお申し込みください。

リハビリテーション参観をキャンセルする場合

リハビリテーション参観の申し込みをキャンセルする場合は、関係機関の職員の方がキャンセルフォームからお申し込みください。
また、通常のリハビリテーションはキャンセルになりませんので、保護者から別途ご連絡ください。
なお、申し込み内容に追加や変更がある場合や、連絡先や予約日、患者名など大きな訂正がある場合は、キャンセルフォームで一度お申し込みをキャンセルしていただき、新たに申し込みフォームよりお申し込みください。

ページの上部へ戻る